「 副腎疲労 」一覧

副腎は、腎臓の上に位置する直径3cmほどのピラミッド型の臓器で、脳からの指令に応じて様々なホルモンを分泌し、生体を維持しています。
ストレスがかかったり炎症が起きたりすると、副腎は体を守るためにホルモンを分泌します。ところが、長期にわたるストレスや炎症が続くと副腎はホルモンを出し続けることになり、結果として副腎が疲れてきます。

最終的には、副腎が疲れてホルモンを出すことができなくなってきます。これを「副腎疲労」といいます。副腎疲労がおこるとストレスと炎症の調整が効かないため、立ちくらみ、うつ、不眠、生理痛・月経前症候群を始めとした様々な症状が起こります。

副腎疲労の診断と治療

診断編

治療編

実際の例

副腎疲労の症状

副腎疲労の症状

副腎疲労の提唱者ジェームス・ウィルソンの著書「アドレナル・ファティーグ」には、「朝、起きられない」「立ちくらみがする」「何をしても楽しくない...

副腎とは

副腎とは

副腎とは 副腎は左右の腎臓の上に1つずつある、直径3cm、重さ5gほど小さな臓器です。 ピラミッド型の臓器で、コレステロールを原料に...