メリットとデメリット

メリット

  • 対症治療(原因でなく、その場の症状のみを押さえる治療)ではなく、症状の原因を追究し、根本治療を行います。
  • 薬をつかうよりはるかに副作用の問題を気にしなくてよい。
  • ただ単に病気でないというだけではなく、病気をもたないヒトと全く同じレベルの健康状態をめざせる。

デメリット

  • 健康保険の適応がなく、全額自費負担になります。
  • 効果に時間がかかる場合もある

いわば、体質改善ともいうべき治療です。体の細胞の入れ替わりのための時間が必要です。
栄養状態や免疫状態などを整えるおおよその目安は、胃腸の状態がよい人で3-6ヶ月です。

御問合せはこちら→

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする